【爆速時短】SublimeTextを快適に使うプラグインを紹介

プログラミング

こんばんは、あおです。

今回は、SublimeTextを快適に使うためのプラグインを紹介します!

 

初めに、SublimeTextをまだインストールしてない、チェッカー系をまだ入れてない!という方は、是非こちらのを参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

パッケージのインストール方法

まず初めに、ぺパッケージのインストール方法をご紹介します。

「Ctrl+Shift+p]

「Install」入力・Enter

ここに入力」(コマンドライン)

以降で紹介する、「All Autocompelete」と「Emmet」を入力する場合はここにそれらを入力してください。

もしも、コマンドラインが邪魔になった場合は、Escキーで消すことができます。

 

All Autocomplete

このパッケージは、「HTMLやCSSなどのコード補完」をしてくれます。

例えば、「background」と入力しようとした場合

このように、「b」を入力しただけで、候補を出してくれます。

このまま使用したいものを選択すると

ここまで入力してくれます。

時短になる上に、タイピングミスを減らすこともできますね!

かなり魅力的です。

 

Emmet

次に紹介するこちら、「Emmet」は優秀すぎて使わない理由ある?ってくらい時短になります!

知っておいて損はないでしょう。

何をしてくれるのかというと、こんな感じです。

例えば、id属性の属性値”test”を持ったdivタグを作る場合

<div id=”test”></div>

と入力しますよね?

それが、このパッケージを使用すると

#test

と入力して、tabキーを押すだけで入力できちゃいます。

ここでtabキー押下

こうなります。

めちゃくちゃ爆速になりませんか!?

ほかにもいくつかあり、

こんな感じです。

初めて知ったときはかなり感動しました!

ありがたすぎるパッケージですね!

とても時短になりますし、タイピングミスもかなり減ると思います。

是非使ってみてください。

一部しかご紹介していませんでしたが、こちらのサイトにはもっとたくさん種類を挙げられているので、もっと知りたい!という方は参考にしてみてください。

これがなきゃムリ!!Dreamweaver CC 2017でEmmet(エメット)を使う方法

Dreamweaverで使用する用で書かれているので、ダウンロードの仕方を紹介されている部分がありますが、そこはSublimeTextですとパッケージインストールになりますね。

 

いかがでしたでしょうか?

とても有難いパッケージがあって本当に助かります!

作業効率かなりあがると思うので、今まで知らなかった方は是非使ってみてはいかがでしょうか。

 

最後まで、ご閲覧して頂きありがとうございました。

 

更新情報情報はこちらから↓

あお(@aaaaa500000o)をフォローする

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました